Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Sponsored links
テーマクラウド「ホーキング博士のスペースアドベンチャー
ピンタレスト
Follow Me on Pinterest
Recommend
愛と励ましの言葉366日
愛と励ましの言葉366日 (JUGEMレビュー »)
渡辺 和子
ちょっといい言葉2012.11.25
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 売れない本シリーズ PART 55 手塚治虫とつげ義春 現代漫画の出発点
    北川由紀子 (01/21)
  • 毒書的快楽 PART 34 やはり宗教や死生観への精神的ベクトルがそれほど、現代人のなかに強く存在するのでしょうか。
    特価精力剤 金バイアグラ (07/16)
  • 今日の本2/「2杯めのトマトジュース」大橋歩。
    精力剤強金龍 激安 (06/26)
  • 毒書的快楽2009.6.26
    藍色 (01/06)
  • マガジン・マニアック/映画雑誌コーナー5点追加
    MATO (04/01)
  • デジタルシューズファクトリー200902
    ぽこぺん星人 (02/25)
  • アマゾンに出品できなかった本コーナー/2013.6.18
    TARO (02/23)
  • 毒書的快楽 売れない本シリーズ PART 12 今すぐ密教呪術の世界に浸りたい人?には、この本が一冊あれば十分でしょう。
    (12/28)
  • 毒書的快楽 売れない本シリーズ PART 12 今すぐ密教呪術の世界に浸りたい人?には、この本が一冊あれば十分でしょう。
    楽天星no1 (10/11)
  • 毒書的快楽 売れない本シリーズ PART 12 今すぐ密教呪術の世界に浸りたい人?には、この本が一冊あれば十分でしょう。
    楽天星no1 (10/11)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
コンセプトがおもしろい。
評価:
芦刈 いづみ,飯富 崇生
角川SSコミュニケーションズ
¥ 798
(2008-02)

ハリウッド映画の脚本にテーマを絞って書かれた本はあまり読んだことがないので、おもしろく読めました。

ハリウッド映画には、基本的なフォーマットがあって、どんな映画でもそのフォーマットに従って作られているというのは、映画に詳しい人なら知っていることかもしれませんが、改めて言われてみると、なんとなく納得してしまいました。

脚本を書くためのソフトもあるそうですが、極端に言えば、そのソフトを使えば、誰でも脚本が書けるようになるかもしれません。10歳の子供が書いた脚本がハリウッドで映画化される。そういう時代がくるかもしれませんね。

もちろん、形にはまったストーリーだけでは面白くないので、個人的にはフォーマットを崩した作品のほうに興味がわいてしまいます。
そういうフォーマット崩しの映画もいくつか紹介されていますが、デヴィッド・リンチの「マルホランド・ドライブ」、タランティーノの「パルプ・フィクション」などについて書かれています。残念ながらまだ見たことはありませんが、どんな映画か、一度見てみたいものですね。





JUGEMテーマ:読書
 
posted by: eiji3 | 映画/テレビ/演劇 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(2) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:26 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://eiji3.jugem.jp/trackback/238
トラックバック
2010/01/31 1:14 PM
ついに来た!新型インフルエンザ。孫の保育園に来た。高校生の学校にも来た。ついに来た職場にも。逃げるに逃げられない新型インフルエンザと戦うには。
ついに来た!新型インフルエンザ
2010/02/01 10:35 PM
今日は手塚治虫展へ行ってきました。たまたまマンションの方からチケットを頂いたので、家族で雨の中行ってきました。本日最終日ということで朝一番に行ったのですが、結構混んでいました。私が好きなのはやはり“火の鳥”と“ブラックジャック”ですね。うちの子供はま
中年サラリーマンお父さんの日記